ケリノスギャラリーカフェ

お料理教室

この震災で被災した方々に向けてとある高名な栄養学者が 大豆と梅干しさえ食べていたら元気でいられるというメッセージを新聞で発しておられました。 私たち日本人は大豆の入ったお味噌汁とご飯だけで十分元気に生きてきた民族ですので いざとなればもどればいいのです。  むしろそのほうが体質にやさしいかもしれません。    

さて最初のお料理教室 素材は豆類と梅干しを選びました。  
お豆さんを散らしたサラダ ドレッシングに梅干しを加えたもの。
かぼちゃのニョッキ トマトソース和え
めいっぱいの野菜の種類を入れたミネストローネ
スポンジにクリームチーズとイチゴのコンフィチュール

とはいえおいしいお食事はストレス解消に役立ちます。 サバイバルの知恵を宿したうえで甘やかすのも知恵というものでしょう。
ちなみにお豆さん ダッチオーブンと圧力なべで生から1時間もすれば柔らかくなります。
f0188408_16254565.jpg

そうそう英語でレッスンすすめたりしますが日本語にすぐ直すのでぜんぜんオッケーです。
できたお料理のイラストはクレヨンなどで描いていただきますが5分もあればできます。
[PR]

by kerinosu | 2011-04-14 16:33 | Lesson | Trackback

トラックバックURL : http://kerinosu.exblog.jp/tb/15812873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。