ケリノスギャラリーカフェ

野原とアート

ずっと以前ターシャ チューダーの本を図書館で偶然見つけてから 様々な出版本を買いあさったことがあります。     ほどなくしてから彼女の名前がよく知れ渡るようになりました。    

最近ではNHKで紹介されたのが日本でよく知られることになったひとつのきっかけかもしれません。

ともかくバーモント州という寒冷な土地柄か 春は堰を切ったように一度にやってくる、、というような文章がありました。

ことしの日本の春も一度に訪れたような気がします。  いつまでも寒かったせいでしょう。

油断してるとカメラに収めるまでもなく咲いては散っていくあわただしさで   アセリます。

f0188408_16101618.jpg
f0188408_16103844.jpg
f0188408_1611633.jpg
f0188408_16113083.jpg
f0188408_16114917.jpg
f0188408_1612239.jpg
f0188408_1613199.jpg
f0188408_16133680.jpg
f0188408_16141011.jpg
f0188408_16143430.jpg
f0188408_16145489.jpg
f0188408_16153091.jpg
f0188408_16155352.jpg

f0188408_12425115.jpg

f0188408_16165140.jpg
f0188408_1617963.jpg
f0188408_16201567.jpg


広大な山河をふくむ草原の中にあるバーモントの自邸の庭を愛でながらも最後にはまた山に戻ればいいの  とおっしゃりながら天寿を全うされたあっぱれな人生でした。





応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 クリエイティブライフ

[PR]

by kerinosu | 2012-04-22 16:24 | in my garden | Trackback

トラックバックURL : http://kerinosu.exblog.jp/tb/17455465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。