「ほっ」と。キャンペーン
ケリノスギャラリーカフェ

10分の1のテーブル模型

私は昔建築にすごく興味を持って製図の学校に週末通っていました。

旦那に子供を預けて、、(結婚後のことです)  あげく とある設計事務所で少し働かせていただきました。

子供が小さかったので事務所で所員の皆さんと同じ待遇で働けるはずもなく (おりしもバブル華やかなりしころの話です) べらぼうにいそがしい皆に お先に! と声をかけるのが申しわけなく 自分で事務所を立ち上げました。 自分のペースでできる仕事を下請けで受けたりもしました。

まあいろいろあって今は絵(平面)をやってるわけですが 建築は今も私の興味の尽きないジャンルです。

キッズ教室に建築の要素を今年から取り入れています。

心地よいヒューマンスケールを知っているとすごく人生得をします。

いずれは100分の1の家の設計と模型を彼らに課したいと思います。

さて10分の1のテーブルの模型 デザインと用途をちゃんとおさえて。

f0188408_1631681.jpg


f0188408_1633229.jpg


f0188408_1635093.jpg


f0188408_164557.jpg


人物は自分たちの背の高さに合わせています。

テープでぐるぐる巻きのはアイアン製の足のもの。

ストーリーを全部紹介したいくらいです。

実際見積もりたいのもあります。
[PR]

by kerinosu | 2013-02-16 16:11 | Lesson | Trackback

トラックバックURL : http://kerinosu.exblog.jp/tb/18617483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。