ケリノスギャラリーカフェ

照明  されど照明

11th Dec.   lighting improved

それにしてもチームオカハシはすごい。
なにがすごいと言ったってこちらのわがままを完璧に受けとめてくれる。

昔になりますが建築に興味をもってわずかなつてをたどってとある有名(当時はそうです)のアトリエ事務所に入れていただいたことがあります。

時はバブリー 資材は高騰し建築家は猫の手も借りたい状況です。
多くの物件を同時に進行し所員もへたをすると机で朝をむかえたりします。

押しの一手でいれてもらった しかも子供を保育園に入れている私は圧倒的に別枠で所員の皆さんへの申し訳なさで1年で引きました。

しかしその1年ほど濃密な1年はありませんでした。
ぎりぎりの線で話をもっていく技とか一応その線でいきましょう とかあいまいさをのこした大人社会の常識の数々をこれでもかと仕込まれました。   まあそれはともかく建築の先に溢れる可能性の数々を学びました。   建築はどれほどチャーミングに思えたか、、素敵な建築物そのものに恋をし、すてきな建築家に架空の恋をし国の内外の名建築にふれて回ることを始めました。      それは今でも続いています。

しかしそのアトリエ事務所の先生にはある癖がありました。
工事に入ると必ず!!プランを変更するのです。 工事業者の方はたまったもんではありません  資材をかぶることになりかねないし現場の雰囲気も悪くなります。

変えると言ったら変える。    デザイナーとしては一流でも人間としてどうよ、、そんな疑問が付きまといます。

知り合いの建築家にどう思う?とたずねると ”オレやったらできひんなあ、 次のプランでかたきとったると思う”といいます。      私は正解だと思いました。

しかしです。    やはり工事途中で考えが変わるのです。    変えないと気持ちが悪いのです。

そこでチームオカハシ。 私のわがままにいつも はいそうしましょうね とおっしゃってくださる貴殿にどれだけ救われていることでしょう。

愛をこめてチームオカハシ御中



improved ligting

f0188408_13392681.jpg


f0188408_13394152.jpg

[PR]

by kerinosu | 2014-12-11 13:40 | Gallery | Trackback

トラックバックURL : http://kerinosu.exblog.jp/tb/23419554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。