ケリノスギャラリーカフェ

12 月展覧会のお知らせ  

f0188408_12592188.jpg


12月は私 鳧由美(けり よしみ)の油彩画の展覧会になります。

KERRY'S SHOW

12月は皆さん気ぜわしいこともあって例年私の新作を含む常設展覧会を入れています。

新作を含むと言いましたが 今回はバルセロナの12月の情景で すべて新作にいたしました。

ギャラリーカフェをやるようになってからはなかなか絵を描くモードになれず なかなか両立はむつかしいもんだなと思っていましたがやはり自分の背骨をしゃきんとしていないとどうも落ち着かない、、
やはり絵は私の楽しみのもと 楽しむためにはやり続けねば !

しかもロマンチックな絵を描く。
これでもかとロマンチックな路線をいく。

うちのギャラリーでやっていただく皆さんにもこの路線のことはお話しさせていただいています。
ですのでうちでやっていただく皆さんもロマンチック情感を持しておられる方々です。

ですので意地でもロマンチック 死ぬまでロマンチック。
すごく柔らかいロマンチックな情感をすごくかたーく守っていくのだ, と。


さて私のKERRY'S SHOW  

パリで同時多発テロがあったりシリアに空爆があったり 今のヨーロッパは無邪気な旅情にひたるにはきな臭いものになりました。

しかし有史以来 そんな困難は彼らにあっては当たり前  ずーっと何らかと闘ってきた彼らです。

その上で紡いできた美術文化や感性です。ナショナリズムを否定することはありえません。
彼らの強さ したたかさ 頑固さ  そしてしなやかさに裏打ちされたロマンティックな表現が私は気になって仕方ありません。

そしてさらに私の目を通したなにげない日常のロマンティックだと思うものを一枚の絵に切り取ろうと思うのです。

ふんわりとした情景が好きです。



f0188408_1259342.jpg

黄昏はすべてのものをロマンチックに変えてしまう。
魔法の刻(とき)は今宵も


f0188408_12584393.jpg

デパート前のサンタと目が合う


f0188408_1258184.jpg

市庁舎前広場 クリスマスツリー


f0188408_12574599.jpg

ベランダにブーゲンビリア オレンジなどの鉢物が咲き 実る
暖かな地中海の冬


f0188408_12573444.jpg

サグラダファミリア教会はあと20数年で完成するというけれどこれは疑わしい。
せめて完成予想モデルを絵に映してみた。


f0188408_12571942.jpg

ホリデーの前に買っておく


f0188408_12565937.jpg

街灯の光が交錯し 複雑な影をつくり 小さな物語を紡ぐのだ


f0188408_12564773.jpg

snow dome
[PR]

by kerinosu | 2015-12-03 13:00 | Gallery | Trackback

トラックバックURL : http://kerinosu.exblog.jp/tb/24732196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。