ケリノスギャラリーカフェ

Finland report 1

時差ボケもようやくおさまり
フィンランドの旅行をぼちぼち振り返ります

フィンランドは来年でようやく建国100年を迎える 実はとても若い?国です。

他国との戦争を余儀なくされ 侵略を繰り返された実は疲弊した国でした

何しろ氷河期のおかげで岩盤の上にある土壌は30~40センチしかありません

ひとたび冷害に襲われれば即人々の生死にかかわる事態になりました

若い人たちの北欧のおしゃれなイメージは ことフィンランドに関しては
EUに加盟して以来のヨーロッパ各国の物資が潤沢に入るようになってからの
ものといえるでしょう。

さあ 前置きはこのくらい

私の訪れた各場所は本当にきれいでおしゃれで ここに住みたい!と思わせるような
ところばかりでした。

特に最後に訪れた田舎のお家 自然 体験は素敵すぎて 言葉にならないくらいです。

ピアニストの宮田雅代さんに心から感謝しています
彼女のお友達 マルクさんとそのお友達 ご家族のおかげで実現した貴重な体験の数々のレポート

長くかかりそうです。

何日にもわたってレポートしますので どうぞお付き合いください!!



フィンエアーは関空から一日一本ずつ出発便 帰国便を出しています。
行きはおよそ10時間 出発時間は 10時40分ごろ

ヘルシンキ ヴァンター空港へは3時過ぎにつきます
フィンエアーバスで市内まで30分余り 十分その日からうごけます。

あ   こんな調子でやってたらいくら時間があっても足りないな、、

はしょります!

f0188408_1345545.jpg


中央駅の真ん前がホテルなので超便利な立地でほとんどその気になれば
有名どころは歩くことも可能です

真裏がカンピショッピングセンター
コンセントのコネクターを忘れたことに気付き焦りましたが ここの1階奥の電気屋さんで買うことができました。

f0188408_13105846.jpg


f0188408_13112079.jpg


f0188408_13113798.jpg


f0188408_13115853.jpg

自転車専用レーンがあり 修理屋さんがあり アップダウンなしで自転車は脚です

f0188408_1314663.jpg

トラムは市内をカバー

f0188408_13153121.jpg

冬の凍結による夏の道路工事はいたるところで

f0188408_13165228.jpg


f0188408_13171494.jpg


f0188408_13173513.jpg

昔おしゃれして出かけた社交の場のエスプラナーデ公園は市民の憩いの場で
道路向かいにブランド店が並びます

f0188408_13201973.jpg

ムーミンはいたるところにいます


はしょれない!!!^
[PR]

by kerinosu | 2016-09-23 12:49 | Event | Trackback

トラックバックURL : http://kerinosu.exblog.jp/tb/26033103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。