「ほっ」と。キャンペーン
ケリノスギャラリーカフェ

カテゴリ:Lesson( 117 )

ユイちゃんのいちご大福

TERA ROMANTICAに大変大勢の方にお越しいただいたことお礼申しあげます。

鉛筆の先から生まれる繊細な線の先にダイナミックに迫りくるものがあることが感動でした。

金曜までご覧いただけます。

 






FBでアップされた手作りいちご大福があんまりおいしそうで赤いぽちっとがおっぱいみたいでかわいらしく うちのキッチンで作ってほしーいとリクエストしました。

ユイちゃんのいちご大福

あんこ いちご 白玉粉で作る牛皮   手先の器用な彼女はお菓子作りに今はまってる様子。

ママをアシスタントにものの30分でかわいらしいいちご大福がお皿にいっぱいできました。

ごちそうさま!   すっごくおいしかった!  次はタルトをリクエストしています**

f0188408_19225286.jpg


f0188408_19231464.jpg


f0188408_19233135.jpg


f0188408_19234940.jpg


f0188408_1924863.jpg


f0188408_19242540.jpg


f0188408_19244379.jpg


f0188408_1925717.jpg

[PR]

by kerinosu | 2015-04-15 19:28 | Lesson | Trackback

ステンシル

キッズ教室では今マイラッピングペーパーの製作中です。

年間計画を決め秋の展覧発表会に向け徐々に仕上げていくスタイルです。

今年のテーマは秘密基地作り。段ボール紙でそれぞれが模型を作るカリキュラムをたてました。

昨年は飛び出す絵本   どれも力作でしたよ!!!

ステンシルからのオリジナルラッピングペーパーで包む箱作りからの模型作り。

さあ今年も調子が乗ってきたようです*

f0188408_14395943.jpg


f0188408_14401961.jpg


f0188408_14403085.jpg


少しだけ外を歩くだけで春の花が咲きだしたのを楽しめます。
f0188408_14415379.jpg


f0188408_1442390.jpg




きびなごがスーパーに売っていたのでくぎ煮を作ってみました。
1キロのくぎ煮ができあがりました。
炊き立てアツアツのごはんにくぎ煮をのせたらほかに何がいるでしょうか。
幸せ! 

写真は春野菜を海の塩、酒粕と白みそ みりんで和えたのち軽く水気を切ったものにそのきびなごを。  
f0188408_14463215.jpg

明石に嫁いだ姪っ子がこの時期くぎ煮を炊くにおいであたりがたちこめると言っていたけれど
思い描いて少しうらやましい気がしていたけれど
案外うまく炊けるもんだな。
[PR]

by kerinosu | 2015-03-21 14:47 | Lesson | Trackback

レッスンしゅうりょうー

The last day of kid’s lesson of this year.


というわけで(どういうわけで?) 今年もすべてのキッズレッスンを終えました。

せっかくですので12月リース少しだけお見せしましょう。

時間いっぱいを使い全くのオリジナル作品です。

いい意味で期待を裏切る彼らのイメージに限界なんかなさそうです。

年齢がバラバラ 経験もバラバラですがそれぞれにちょっとだけ負荷をかけるのはうちのスタイルです。

f0188408_19523156.jpg


f0188408_1953975.jpg


f0188408_19532414.jpg


さよならのごあいさつはMerry Christmas!
[PR]

by kerinosu | 2014-12-20 19:54 | Lesson | Trackback

リース  大人版

台風並みの北風が吹き荒れた今日 これる自信のある方はいらしてください 私は居ます  のメールを送りました。

数人いらした生徒さん。

時間はゆったり素材は多めのリース作りでした。

リースの中の一番の別嬪さんはヤンさん作

f0188408_20521244.jpg



f0188408_20524469.jpg


来年1月21日~26日 ヤンさんのお花と佐古さんの花器展
21日プリザーブドフラワーのリース作りワークショップ  3500円 ご予約受けつけています。

今日のブレイクは細大根のサワー浅漬け  玄米ワッフルをそえたゆずドレッシングサラダ
10種の野菜カレー玄米ご飯にを。
f0188408_210144.jpg


f0188408_2103416.jpg


f0188408_2104967.jpg

[PR]

by kerinosu | 2014-12-17 20:51 | Lesson | Trackback

リース増殖中

wreath making

キッズレッスンは主に英語ですすめます。
今日からお家で飾るリースをつくるので責任はありますが課題としてはお遊びモード。

去年のリースがどんなだったかもう忘れていることでしょうが今年のリースにはちゃんと進化のあとがみえること伝えなくては。

リース増殖中です。

f0188408_1241626.jpg


f0188408_1241287.jpg


f0188408_12415038.jpg


f0188408_1242710.jpg


f0188408_12422544.jpg


f0188408_1242435.jpg


ワイヤーをまげてキャンドルを入れれば卓上にも置け吊ることもできるキャンドルホルダーのできあがり。

f0188408_12455998.jpg

[PR]

by kerinosu | 2014-12-14 12:46 | Lesson | Trackback

12月  キッズレッスンの初日

The first day of the kid’s lesson in December. Wreath Making

これからリース作りが始まります。

大人もキッズもすべてのクラスでリースを作ります。

ローリエを中心に自宅で大きくなってきたオリーブの枝を加えてどんなふうに仕上げるかは本人のイメージに任せます。   アーティなリース   やってもらいましょう。
役目を終えたリースはママのキッチンに行き一年中スープの香り付けとして働くのも例年言っているかも。

キッズレッスン初日のリースは
f0188408_16311143.jpg



これから続々と作られていきますが案外自分のがまだだったりします。


カウンターの上には静かな12月 そしてクリスマスを招くオーナメントを少しづつ。
f0188408_1633672.jpg


f0188408_16332199.jpg


f0188408_16333775.jpg


ダンボール紙の小さな家はリースに吊るといいかもとの思いで作って置いてあります。
だけど本意は言いません。   
[PR]

by kerinosu | 2014-12-07 16:36 | Lesson | Trackback

tree house

キッズ教室でtree houseに挑戦していた兄弟コンビはこんな作品に仕上げました。

tree house(本物の)に仕上げるための留意点 たとえばプラットフォームを作るときの注意点
構造計算?? 木の選択 壁構造か在来工法か  などなど学べましたね。

室内もインテリア配置できましたね。

O.K

f0188408_136154.jpg


f0188408_137179.jpg


f0188408_1371887.jpg


f0188408_1373998.jpg


f0188408_138550.jpg


f0188408_1382744.jpg


f0188408_1384854.jpg

[PR]

by kerinosu | 2014-11-20 13:10 | Lesson | Trackback

パン

2014 キッズ英語とアートのクラスのメインイベントは鈴木佳奈さん(little kitchen mugi)のパン作り教室と作品発表会です。

ムービーもそのうちできます。

ポップアップの絵本も傑作ぞろい 英語を交えての自らの本のプレゼンテーションも上手にできました。

shuntaphotoのカメラの中にはもっともっとすてきな写真が入っているのですが、 とりあえず。

追って彼らの作品ご紹介できたらと思います。

f0188408_15115762.jpg


f0188408_1512820.jpg


f0188408_15122288.jpg


f0188408_15123251.jpg


f0188408_15124320.jpg


f0188408_1512549.jpg


f0188408_1513760.jpg


f0188408_15131746.jpg


f0188408_15132983.jpg

[PR]

by kerinosu | 2014-11-10 15:14 | Lesson | Trackback

インストラクターを募集します

うちでは大人の水彩画教室などのレッスンをやっていますがこのたび様々なジャンルのお教室をこのカフェ空間を使い お食事付き お茶付きでのびやかに開催していこうと思います。

時間も1時から4時程度までと長めにセットし その日をゆるりとこの山のログハウスで過ごしていただこうと思います。

つきましてはこんなことができるという方 つまりインストラクターの募集をしたいと思います。

生徒さんは最初は少なくてもいいではないですか。

まずはお話しましょう。

0743-73-1933 まで。

ケリノスギャラリーカフェ

鳧 由美
[PR]

by kerinosu | 2014-09-27 12:34 | Lesson | Trackback

小さな花にも

5ミリや1センチに満たない小さな花に目がいきます。

丁子草 ゲンノチョウコ 萩 名も知らない豆科のだれかさん

そんな花にこの秋はとくに命を感じます。

近い身内がこの夏他界しふわふわする日々をすごしやるべきことをどうにか皆でこなしてきました。

秋には葉を落とす木々も同時に小さな来年の芽を用意しています。

彼女の残した子供たち さらに孫たちは確かに次の世界につながっていきます。

大きな流れの中で考えようか お姉ちゃん。

もっと2人で旅行がしたかったな 私は。

f0188408_1222750.jpg


f0188408_1224054.jpg


f0188408_122544.jpg


f0188408_123772.jpg


f0188408_1231968.jpg



9月の水彩画のお教室はいつものように草原花

こころなしかきりっとした外気のなかでたたずむジンジャーフラワーをいただいてきました。

f0188408_1275961.jpg


f0188408_1281423.jpg


f0188408_12115177.jpg

[PR]

by kerinosu | 2014-09-18 12:13 | Lesson | Trackback