「ほっ」と。キャンペーン
ケリノスギャラリーカフェ

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

人間力

三人姉妹の末っ子に生まれたせいなのでしょう、あまりイザというときの踏ん張りが利かないほうです。  臆面もなくhelp! と助けを求めることになることがあります。 もちろん節度を保ったうえで、、のつもり。

いつもそうなのですがお教室はおしゃべりが絶えることがあまりありません つまりおしゃべりと軽食とお茶とその間に作品を仕上げる まあそんな風です。   生徒さんといっても皆さんわたしよりも歳上ですばらしいキャリアとパーソナリティーを兼ね備えた方々なので たとえばワタシの悩み事などはそれこそいっぱいの解決法が出てきます。 ときどき爆笑解決法が出てきて 本気で癒されます。  人間力。 人生を過ごすうえでこれほど頼もしいものはないと感じています。   

f0188408_1242010.jpg
f0188408_1243382.jpg

[PR]

by kerinosu | 2011-02-26 12:05 | Lesson | Trackback

石上神宮

天理の病院で年に一度の検診を受けることにしています。  その折に足をのばすのが石上神宮(イソノカミジングウ)です。  近くまで行くと境内に我が場を得たりとひどくおおらかな鶏たちが 威勢良く鳴いています。 いつもながら清らかなお社ですが その隅々にまで美意識が感じられひとつひとつ見入っている間に小一時間が過ぎてしまいます。本殿はいうまでもなく   ワタカの棲むという池 玉砂利 桧皮葺の端正なこと       こわいほどのパワーを秘めたお社だと地元の方にお聞きしたことがありますがそれもうなずける確かなパワーをワタシも感じるのです。

f0188408_12142691.jpg
f0188408_12143989.jpg
f0188408_12145116.jpg
f0188408_1215317.jpg
f0188408_12151417.jpg
f0188408_12152896.jpg
f0188408_12153825.jpg

[PR]

by kerinosu | 2011-02-23 12:16 | Trackback

京都へ

久々に京都をぶらりと娘2人を連れて歩いてきました。  去年 友人の一人が ”空の巣症候群でどうにもこうにもやるせない” と自立した子供たちのことを話していましたが その時はピンときませんでした。 ですがウチも加速度をつけて娘たちが家をはなれてゆくモードに入っています。  ああ彼女が言っていたのはこういうことか、、 正直に言ってしまうと気分はへろへろです。  アルバムのページをめくるように娘たちの小さかったころのころが浮かんできて もういちど生みなおしたいなどと口走っています。   もう少し前ならつっぱって 平気 平気とうそぶけたワタシも歳をとりました。   人生の試練のひとつなのでしょう。   今までとはちがう京都。

f0188408_15155532.jpg
f0188408_151682.jpg
f0188408_15162298.jpg

[PR]

by kerinosu | 2011-02-21 15:19 | Trackback

春のかほり

先日の大雪の日誘われるまま歩いた山道でひと際雪に映える紅梅を見つけました。  昨日そのあたりの見当をつけようやく見つけた紅梅を画材用にすこし頂いてきました。    水差しにざっくり活けたのを描いていただきました。  うまく描けたのですがさらに遊んで頂くことにしました、 その枝に 春のかほり の文字を
はらりと吊り下げてみた、、そうです。    のどかな春でございます。

f0188408_1556551.jpg
f0188408_15561640.jpg
f0188408_15564871.jpg
f0188408_1557653.jpg
f0188408_15572825.jpg

[PR]

by kerinosu | 2011-02-18 15:59 | Lesson | Trackback

雪の日

先日の雪の日 雪にまろびつつ 長い道草の末にたどりついてくれた シズルちゃん チカゼちゃん シモンくんの雪の作品です。  上から キャッスルゲイト 氷菓子 スモールスノーマン 溶けてしまうので写真に記録する作品です。 さながらすごく短いinstalationといったところでしょうか。
f0188408_1637969.jpg
f0188408_16374549.jpg
f0188408_1638560.jpg
f0188408_16383470.jpg

[PR]

by kerinosu | 2011-02-13 16:39 | Lesson | Trackback

ワッペンのようなブローチのような

このお正月に作ろうと思ったブローチの試作品をいくつか作ってみましたが どうもこのままでは所帯じみてる気がします。 ワッペンのようであり時にはペンダントトップとしても使えるモノ 自分で身につけているとなぜか安心したり魔よけ?になる気のするもの がconceptです。
さてどのようにまとめましょう
f0188408_14235693.jpg

[PR]

by kerinosu | 2011-02-07 14:25 | Trackback

ハート型のカード

レイちゃん ベニーちゃん ニッキ君 ヒロ君にハーちゃんが加わりそれぞれのハート型のカードができあがりましたね。 誰にあげたいかをまず考えてそのイメージを膨らませていましたね。 その調子です。

私たちでも1時間半もすれば集中力は落ちるでしょう。 彼らの場合はせいぜい30 から40分ぐらいでしょうか。 ウチのレッスンはおよそ2時間です。  「小さなtea party」から始めて メインになる作品と英語教材で使うflash card を作ってもらいます。 その間に英語の読み聞かせやphysical exerciseなども盛り込みます。もちろん自作のカードを使ったゲームも。   さながらentertainerになった気のする2時間です。

体験レッスン受け付けています。
f0188408_15162363.jpg
f0188408_15164399.jpg
f0188408_151711.jpg
f0188408_15171612.jpg

[PR]

by kerinosu | 2011-02-05 15:19 | Lesson | Trackback

酒蔵の甘酒

生駒には菊司や上田酒造などおいしい日本酒をつくる老舗の酒蔵がいくつかあります。  そういったところで今まさに旬の酒粕をもとめ甘酒をつくりました。  甘酒は寒ければ寒いほど旨いと思えます。  土生姜をどかりと擦るのがワタシ流。
f0188408_15451959.jpg

[PR]

by kerinosu | 2011-02-03 15:46 | Trackback

ホーチミンからバッグ

ホーチミンのzakkaという日本人オーナーのお店に娘がオーダーしておいたトートバッグが届きました。
スイス製のシルクタフタを使っているようです。  とにかく丈夫なのをとの私の注文は生地を選ぶ楽しさのうちにすっかり忘れてしまったようで、、          しばらく飾っておきます。
f0188408_14345632.jpg

[PR]

by kerinosu | 2011-02-02 14:37 | Trackback