ケリノスギャラリーカフェ

<   2015年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

11月展覧会ご案内

11月の展覧会は私のキッズクラス   キッズ英絵画展覧会   です。

このレッスンをはじめてから随分たちました。

一番最初にレッスンをしたのはもうかれこれ20数年も前になりますでしょうか
お年賀をいただく最初のレッスン生は今やママになりお子さんはよちよち歩きを始めました。
横浜からはさすがに来れませんが可能ならうちの子も習わせたい: と言われるとそれはうれしいものです。

隔年で展覧会を入れますのでこの2年間の作品を展示します。

11月の第1週には2階ギャラリーで展示を始めます。

15日には作品発表会を兼ねたpotluck partyを行いますがレッスン生たちや親御さんで満員になります。   キッズたちは英語による発表会の練習でこのところのレッスンは真剣な態度。
自信に満ちたは発表は練習 練習 練習しかありませんからね。

今年は自分の住みたい基地をジオラマで作るのをメインなテーマにしましたが 昨年の飛び出す絵本も力作です。

追って紹介してゆこうと思います。

写真は昨年のpop up book の1ページ 抜粋です。
f0188408_15192342.jpg


f0188408_15195072.jpg


f0188408_15201111.jpg


f0188408_15204183.jpg


f0188408_15211825.jpg


f0188408_15214828.jpg


f0188408_15221040.jpg


f0188408_15224143.jpg


f0188408_15231022.jpg


f0188408_15234377.jpg

[PR]

by kerinosu | 2015-10-31 15:24 | Gallery | Trackback

リンゴ みかんのカラメリゼ

季節の紅玉リンゴはカリッとしてる
季節はずれだとこうはいかないね

オレンジではなくみかんをカラメリゼ  安心なみかんだから余計においしい*

f0188408_13511887.jpg


f0188408_13514859.jpg

[PR]

by kerinosu | 2015-10-23 13:51 | Cafe | Trackback

バックヤードケイク

庭の枝の剪定はたいてい私がやります。

バックヤードはそういった小枝を乾かす場としても働きます。

カンカンに乾いた枝ならさほど煙は出ないもの 

バックヤードに据え付けてあるストーブで燃してしまいます。
f0188408_1347406.jpg


f0188408_13452010.jpg


何よりの楽しみは赤々とした炭の上にホイルでくるんだお芋や紅玉を放り込んでおくと1時間もかからぬうちにほっくほっくの焼き芋や焼きリンゴができあがること!  秋の幸福 抱腹とあいなります。

さらにそれらをチョップしてケーキにトッピングすればバックヤードケイクの出来上がり!!!
f0188408_13521072.jpg


f0188408_1352339.jpg


f0188408_13525160.jpg

[PR]

by kerinosu | 2015-10-17 13:54 | Cafe | Trackback

ホトトギスの点々は

今うちの庭ではホトトギスが満開です。
このホトトギス 名前の由来はもちろん鳥のホトトギスで おなかの点々がこの花の点々に瓜2つであったことから名づけられました。

しかしこの点々が獰猛なんですね  毎年思うけど、、 お茶花だから掛花入れなんかに入れるといい風情なんだけど 庭で集まって咲くと獰猛なんだよね。
f0188408_12432485.jpg


こちらはおとなしいほうのホトトギス こちらのほうが好みかな    庭に咲いています。
f0188408_12444525.jpg



東欧のアクセサリーは昨日搬出されましたが 古地図は今月いっぱい展示されています*
f0188408_12471552.jpg


ハンガリーの紙の文字盤のkotokotoさん制作の時計は役得で買わせていただき自宅のキッチンで時を刻み始めました。   ハンガリーは今シリアの難民問題でよくニュースで報じられる国の一つになりました。  時計から地球のはるか西を感じながら、
[PR]

by kerinosu | 2015-10-15 12:54 | Gallery | Trackback

古地図で旅するヨーロッパ+レトロ図工室

古地図で旅するヨーロッパ+レトロ図工室

f0188408_14443438.jpg

[PR]

by kerinosu | 2015-10-11 14:44 | Gallery | Trackback

古地図で旅するヨーロッパ+レトロ図工室 搬入完了!!

f0188408_1034569.jpg


f0188408_10335483.jpg


f0188408_10333019.jpg


f0188408_10331223.jpg


f0188408_10325475.jpg


f0188408_10323081.jpg


f0188408_10321272.jpg


f0188408_10314633.jpg


f0188408_1031301.jpg


f0188408_10311123.jpg


f0188408_10305430.jpg


f0188408_10303398.jpg


f0188408_1030954.jpg


f0188408_10294015.jpg


f0188408_1029226.jpg


f0188408_1029913.jpg
丸2日かけて搬入していただいた 古地図で旅するヨーロッパ+レトロ図工室 とAyumiのイラスト展

搬入が終わりました。

10月7日~12日までですが  地図に関してはもう少し長く展示していただく手筈です。

さて 旅の案内人Ayumi のイラストにいざなわれるように2階へ   

東欧の地図の展示ですが実際に当時市販されていた本物です。

イラストがびっしり書き込まれた超カワイイ地図 ベルリンの壁鉄条網まで描きすぎ?の地図は作者が訴えかけてくるものがビシビシきます。

革命は産業ありき!のスローガンが聞こえてきそうな地図 

東欧は共産主義の波の中にあったのだなあ 

みたいな感慨がこみあげてきます。

是非 体感のほど kotokotoさんの初の蔵出しです。

地図も販売可です。

ではよいご旅行を!

f0188408_1028464.jpg

  
[PR]

by kerinosu | 2015-10-06 10:38 | Gallery | Trackback

試運転 晩秋もいいね

f0188408_15333676.jpg


f0188408_15332186.jpg

[PR]

by kerinosu | 2015-10-05 15:32 | Cafe | Trackback

古地図で、、、  搬入中

f0188408_10503782.jpg


f0188408_10502625.jpg


f0188408_10501452.jpg


f0188408_10495754.jpg


f0188408_10494026.jpg


f0188408_10492210.jpg


f0188408_10485017.jpg


f0188408_10483779.jpg


f0188408_10482553.jpg


f0188408_1048834.jpg


f0188408_10475160.jpg


f0188408_10473544.jpg


f0188408_10472315.jpg


f0188408_1047373.jpg


f0188408_10464611.jpg


古地図で旅するヨーロッパ+レトロ図工室 展 搬入中です


東欧の古地図が2階ギャラリーにつるされます。

Ayumiによるイラストが2階への道案内を務めます。

ここは小さな旅の場  お土産は実際に使われていたビンテージのハットピンなどをリメークした
ピアス 髪留めなど  びっくりするほどお手軽なお値段です。

お早めにお越しください。

*火曜日はお休みです。

f0188408_10463350.jpg

[PR]

by kerinosu | 2015-10-05 10:51 | Gallery | Trackback

10月展示のご案内

古地図で旅するヨーロッパ+レトロ図工室


kotokoto

10月21日(水)~26日(月)

古地図を巡って遥かな時間旅行へ

迷路のように吊るされたヨーロッパの都市の古地図。その間を通り抜ければ時間旅行のただ中へ。
運命を握るのは空想力。 当時のアンティークをリメイクしたアクセサリーも展示され、旅の気分をもりあげる。  

滋賀県甲賀のアンティーク店kotokoto(コトコト)が仕掛ける展覧会。




上記は情報紙 ぱーぷるの10月号 アート欄ご案内を使わせていただきました。

さすがにうまくまとめてくださっています。







[タイトル]
“古地図で旅するヨーロッパ+レトロ図工室”展

[キャッチ]
知らない。読めない。
なのに見ていたい。

[本文]
レトロポップな観光地図で時間旅行へ。舞台は1950~80年代のチェコスロバキア、ハンガリー、東西ドイツなどの諸都市。旅の命運を握るのは“空想力”。当時のアンティークをリメイクしたアクセサリーも展示。



ご期待ください。
DM案内状 素敵に仕上げていただきましたのでこの欄のご案内にふさわしいかと思います。
f0188408_14283811.jpg



f0188408_14551547.jpg

[PR]

by kerinosu | 2015-10-02 14:30 | Gallery | Trackback