「ほっ」と。キャンペーン
ケリノスギャラリーカフェ

<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

半透明な世界へ



うーん  宝石みたい!

甘くて半透明な世界へいざなわれてしまった!

こんな魅惑ならとらわれても本望だな

受けて立ってみましょうぞ*^^

f0188408_1444246.jpg


f0188408_14441427.jpg

[PR]

by kerinosu | 2016-01-28 14:46 | Cafe | Trackback

クリスティーヌのコンフィチュール

クリスティーヌはアルザスで40年以上もコンフチュールを炊いています。

彼女が使うのは銅鍋 

使い慣れた道具は彼女の分身となりとろけるコンフィチュールを生み 多くのファン 世界中の有名ホテルが注目するものになりました。

大きめの泡が出てきたらあくをすくい 半透明になればビンに詰めます。

工夫したスパイスを入れるのはクリスティーヌ風



NHK朝の情報番組の受け売りですが クリスティーヌは素敵で気負いのない女性でした。

心豊かなクリスティーヌ  おおいにinspireされ 私も今日はコンフィチュールの日です。

f0188408_12375170.jpg


f0188408_12381187.jpg


f0188408_12383129.jpg


f0188408_1239286.jpg


f0188408_12392140.jpg

[PR]

by kerinosu | 2016-01-27 12:39 | Cafe | Trackback

vegetable arrangement!

できるだけお野菜は無農薬 低農薬を標ぼうしているところから手に入れたいもの

捨てるところがないくらい使いきることを考えればかえって経済的というものでしょう。

持って帰って即冷蔵庫に入れるのももっともですが私はしばらく飾って見ていたいという気持になります。

vegetable arrangement!

籠やボールに あるいは英字新聞なんかにくるんでお野菜アレンジをします。

みずみずしいお野菜はお花以上に心にアピールすることを何度も経験し 今日も投げ入れてしまいました。

f0188408_14373462.jpg


f0188408_14374851.jpg


水菜とねぎのさっとゆで
f0188408_15212865.jpg

[PR]

by kerinosu | 2016-01-20 14:38 | Cafe | Trackback

GREEN TEA!

心も体も温める必要ありそう

こんな寒い日にはお抹茶入り葛湯。

葛がなければ片栗粉やタピオカ粉でもかまいません

こだわるのはショウガ   うまそうなのをすりおろします。

あれば三温糖を加えてシューとまっすぐ湯気の立った鉄瓶から熱湯をいれかきまぜます。

耐熱を確認したらグラスに入れてきれい と声に出しましょう。

脳が幸せと勘違いしそっちに向かうのだそうです。
f0188408_1352835.jpg


サツマイモの煮たもの リンゴの砂糖煮 栗の甘煮 をすり鉢でざっくりあたります。
隠し味は白みそ  白みそはお正月のが残っていますね
少しだけ抹茶とこね合わせておきましょう

ラップで茶巾絞りにします   てっぺんに抹茶の生地をのせておきましょう。

あっついほうじ茶と!

f0188408_1437476.jpg


お抹茶と     このお茶碗はスペインで買ったものです
f0188408_1438172.jpg

[PR]

by kerinosu | 2016-01-18 14:38 | Cafe | Trackback

BEANS!

豆好きです。

豆に暮らせますように と買い込んだお正月の黒豆が残っていたら甘く煮るのでなく塩味で炊いて甘酢につけておきます。

ぽくぽく食べてもおいしいし カブなどの甘酢ピクルスと一緒にするとすっきりとした味わいになります。

f0188408_1264120.jpg


f0188408_1265226.jpg


f0188408_1271222.jpg



節分が近づくと店頭に並ぶ乾煎りの大豆  荒くつぶしてブロッコリーに酢味噌をかけ その上に散らします
からころとした触感が加わり楽しいものに。
f0188408_12125236.jpg


f0188408_1213840.jpg



小豆をことこと炊いたらお砂糖はうんと控えめに 
小さな器によそってお茶うけにしましょうか。
f0188408_12132456.jpg



f0188408_12194439.jpg

[PR]

by kerinosu | 2016-01-17 12:20 | Cafe | Trackback

宮田式パンプキンパイ

宮田雅代さんはピアニストでありフィンランド通です。

ピアノ音楽をフィンランドで長く勉強してこられたのでフィンランドのことは何でも教えてくださいます。   

歴史 民族 風習 景色  まるで私がそこにいて目で見るように感じられます。

北欧はここのところブームになっていますが宮田さんを通してみるフィンランドは生活に根ざしたレベルですので切り口がちがいます。

夏の白夜 冬の厳しく透明な様子   そして森のベリー摘み

、、、行きたくなりますね!

よく手作りのケーキをお持たせでいただきます。

そのうちでもこの 宮田式パンプキンパイは実際 something!!!!!!

レシピを教えていただいてから何回焼いたことでしょう。

f0188408_12411996.jpg


f0188408_12413566.jpg

[PR]

by kerinosu | 2016-01-16 12:41 | Cafe | Trackback

で   一発目の作品

f0188408_14213779.jpg


f0188408_14212589.jpg


うん  いいね!

このちょーしでいってみよー!!!
[PR]

by kerinosu | 2016-01-15 14:22 | Lesson | Trackback

TOKYO 2020

すったもんだした2020年東京オリンピックのエンブレム

再公募したエンブレムは今4個程度にしぼられ 春には決まるようです

それまでにキッズ英絵画教室でそれぞれがエンブレムを試しにデザインすることにしましょう!
応募はできないけれどね

というのが1月のレッスン内容です。

4年後 彼らの成長はいかばかりかと思います。
まじめに考えたエンブレムが決定されるとき そして4年後の開催時 感慨がこもることでしょう

今 日本のシンボルって何だろう? 競技種目はどんなのがあるの? 人々のつながりを表すとしたら?    うきうきする色使いって?

いい素材です!

f0188408_1425108.jpg
 
[PR]

by kerinosu | 2016-01-10 14:25 | Lesson | Trackback

1月展示のお知らせ

この1月2月は展示は私 鳧 由美の常設展示になります。

3月から本格的な展示を予定しています。小山田瞳さんのパリからの贈り物 お帽子展が始まります

ですのでこの1月は 鳧 由美の20年前の作品を展示いたします。

挑戦的な目つき 負けない女性を描いていました

しかし 本当に強いかといえば どうやらそうでもなさそうです。

傷ついたりへこんだりします。

20年前はそんな女性たちをカッコイイと私は思っていました。

20年たった今 そんな女性に出くわせば カワイイと思うでしょう。

発表したことのない蔵出しです。

f0188408_14383395.jpg

[PR]

by kerinosu | 2016-01-08 14:43 | Gallery | Trackback

取っ手フェチ

身内から家の改装を依頼されました

あらましのプランを考えてから次にすることはウキウキすることを盛り込むこと

うきうきできないとダメなんだ 私は。

とりあえず引き出しのいっぱいある机に一つずつ違う取っ手をつけようか

透明であったり 半透明であるのがいい

だんだんウキウキしてきた!、、

f0188408_15171839.jpg


f0188408_15172946.jpg




今年はお茶を少し展示のテーマ設定にしています。

お抹茶のお茶は長年裏千家先生についてきたけれどしばらく離れているうちに
すっかりお茶ワールドのすばらしさを忘れていた

今年は少しお茶をわが身に引き寄せよう

そんな年始です。

炭で沸かすわけではないけれど 鉄瓶は欠かせません
鉄分が体に鮮血!を生むと思えばなおさらね。

f0188408_15174052.jpg


f0188408_15175351.jpg

[PR]

by kerinosu | 2016-01-06 15:36 | Cafe | Trackback