ケリノスギャラリーカフェ

ミモザは風と共に

pity mimoza

ミモザにはかわいそうなことをしました。
一昨年の台風で屋根にかかってしまったミモザ  
でも切ることはできませんでした。
ミモザ この響きには南仏を彷彿とさせる女子にはたまらない何かがあります。

しかしこれは家で育てるのに難儀する木です。
なにしろ大木になる  根が張らないので風で倒れる 成長が早すぎて樹形が保てない。

しかしやはりミモザはほしい   ので幾本か植えました。
上記の理由で最後の一本が裏庭にありました。

黄色い花のつぼみは日に日に大きくなりついに屋根を直撃か!
f0188408_1347165.jpg


ミモザにはかわいそうなことをしました。
植木屋さんに頼んで切ってもらいました。
f0188408_134747100.jpg


せめてちょんちょんと切った枝で最後のリースを作りましょうか。
うちのミモザの葉は三角で今が盛りのミモザ花とは違い 5月に満開になる子でした。
pity mimoza    次はもっと広いところにうえてあげよう。 
[PR]

by kerinosu | 2015-03-06 13:55 | Cafe | Trackback

トラックバックURL : https://kerinosu.exblog.jp/tb/23749594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。