ケリノスギャラリーカフェ

夢の2週間

真夏の夜の夢だった

楽しい楽しい時間の中でたゆたっていた2週間

決勝トーナメントは勝つか負けるかのいずれかしかない
ベルギーとの試合の後に必ず歓喜か虚脱が訪れるのはわかっていた

いけるかもしれない!と思わせてくれた後半初めの時間帯はベルギーに覆されてしまったけれど
死闘を繰り広げ やり切った日本代表には感謝しかない

今録画をもう一度見ながら できるならもう少しだけ夢を見ていたかったと思う
望みすぎであることはわかっていても。


ロシアから真夏の夜の夢を2週間も見せてくれた日本代表
こころより誇りにおもいます。







[PR]

by kerinosu | 2018-07-03 15:20 | Trackback

トラックバックURL : https://kerinosu.exblog.jp/tb/29911652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。