人気ブログランキング |
ケリノスギャラリーカフェ

カテゴリ:in my garden( 56 )

Sense of season food making

庭のそかしこから出てきたユウスゲ

新芽をいただくことにしましょう!
夏にはオレンジ色の一日花を咲かせます
その花もおひたしや 天ぷらでたべることもできます。

地面から出てきたユウスゲの葉はいかにも柔らかく
おいしそう!
天ぷらにしていただくのが一般的ですが
フライパンで少しのオリーブオイルを回しかけ
菜の花の花の部分とクラッカーをざっくり割ったのを合わせて
ゆっくり低温で焼きます。少しの片栗粉でつなぎます。

先日やはり庭から出てきたフキノトウを塩ゆでし
お味噌とあわせておいたフキ味噌を付け合わせます。

In my garden I have panted wild grass that you can eat.
Yuusuge leaves sprouts on the ground in spring.
This part is soft and delicious.
Rapeseed and crackers are sauteed in a frying pan.

Fukinotou is a spring herb blooming on the ground .
Combine with miso to make a sauce.
f0188408_10555993.jpg


f0188408_10562409.jpg


f0188408_10563859.jpg


f0188408_10565209.jpg

f0188408_10570639.jpg


f0188408_10572032.jpg


f0188408_10573262.jpg


カツオやトビウオの御出しは市販のだしパックで簡単に用意することができます。
便利なものは使いましょう!
出汁に少しお醤油を足せば立派なおつゆになります。

It is also delicious to eat with a soup.
f0188408_10574648.jpg


クラッカーにのせれば 春のカナッペに。
Spring canape!
f0188408_10580103.jpg


f0188408_10581249.jpg

f0188408_10582974.jpg
料理に季節感を出すのは何よりも楽しいこと
紫芋を使ってすみれ色のカップケーキに。

It is more than anything that bring a sense of season to the food.
I love it.
A puprple potato is used to make a violet colored cupcake!

f0188408_11085987.jpg

f0188408_11091403.jpg
このカップケーキにスミレの花をあしらってみましょうか
緑の葉っぱも少しそえたいもの。
ちなみにスミレ たべることができますよ!

by kerinosu | 2019-04-15 11:40 | in my garden | Trackback

Sakura from Kerinosu


ケリノスにも桜は咲きます。
敷地の中ではなくお隣桜ですが

満開の桜はもちろん 風で飛ばされてうちの庭にはらはらと
舞い下りるさまは春の風情として何とも贅沢な気分にさせてくれます。

風が強いと本当に桜吹雪になるのです。
独り占めするのはズルいもんだな,と
人をお呼びしたくなります。

先日長い間ご無沙汰していたお茶の浜田先生のお茶会におよばれされ
感じたのは お茶の世界での季節感をうまく取り入れたテーマ設定が
いかに楽しいものであるかということ。



これから年を重ねるうえで 本当の楽しみは季節の遊び
それも本気でやること
そんな答えがある気がします。
私の場合。



Even cherry blossoms bloom in Kerinosu.
On windy days, cherry blossoms fly to the garden and the third floor
veranda.
It's my luxury to enjoy the spring atmosphere.
In the world of tea I have studied for a long time, the sense of the season is the most important.
I think it is the best way to enjoy the seasons &
nature all through the life of you.

I want to be myself.




f0188408_08354623.jpg




f0188408_08360457.jpg




f0188408_08362636.jpg



f0188408_08364983.jpg



f0188408_08371834.jpg



f0188408_08373292.jpg








f0188408_08423644.jpg


f0188408_08381200.jpg



f0188408_08382700.jpg


f0188408_08383969.jpg




by kerinosu | 2019-04-13 09:22 | in my garden | Trackback

In our backyard

A friend who owns a yacht came to explain the plan of cruising in June .

In the back yard we burned dead branches with a tiny stove.
Sometimes we play in the backyard.
After burning all branches we bake sweet potatoes. It is freshly baked and tasty sweets.






f0188408_20175593.jpg

f0188408_20180746.jpg


I found three Fukinotou-edible flower buds in the yard and cooked it with a stove and ate them with Miso dressing.
f0188408_20182465.jpg

f0188408_20183961.jpg

f0188408_20185692.jpg

f0188408_20191277.jpg



The map he brought was spread out on the table.
Port to be sailed ,the strait that we go through and the island where we are staying.

Awfully looking forward to it!!

f0188408_20193148.jpg

f0188408_20194537.jpg


f0188408_20195610.jpg

by kerinosu | 2019-03-06 21:13 | in my garden | Trackback

マインドフルネスのための庭?

最近マインドフルネスという言葉を耳にするようになりました

ヨガの瞑想のようなものなのでしょうが
やりかたは少し違うようです。

多くの企業で取り入れている脳のトレーニング
ほんの一分程度で効果があると言われています
いつでもどこでも歩いていてもできるというのです
筋肉トレーニングのように脳を鍛えて仕事の能率を上げ さらにストレスを軽減するというもの

やり方はネットをみるといろいろと出ています

まず姿勢を正し
呼吸に意識を向け
雑念を受け入れたうえで脳の中にラベル化し貼り付ける

まあそんな感じです。
達人は30秒でマインドフルネスに入り 出てきます

晴れやかな表情と肌のトーンをワントーン上げながら、、


私は朝晩15分程度のヨガをしています。
加えて一日数回のマインドフルネスを試しにやってみようと思います。

おおいに裏庭の椅子を活用して。
f0188408_09403300.jpg

f0188408_09404669.jpg

f0188408_09410176.jpg


f0188408_09412015.jpg


梅雨の晴れ間の眺め  雲が目の前に
f0188408_09420890.jpg



歩くマインドフルネスはこの庭を歩く
姿勢を正し呼吸を正し 大股で早足で腰から足を出し かかとで着きつま先でける
つま先は外を向け多少クロスするように歩く ゲストに洋服が見えるように庭の端でポーズ&ターン
お手本はシャネルショーのモデルたち 
違う?^^
f0188408_09433769.jpg









by kerinosu | 2018-06-14 10:00 | in my garden | Trackback

標高288メートルの庭から

iphon アプリ 標高ワカールによるとこの場所は標高288メートル

生駒山が642メートルなので中腹で間違いなさそうです

自宅から150メートルくらいは登ってくるのでやはり 春 夏は幾分遅め 秋 冬は幾分早めにやってきます

自宅からの出勤時間!がやはりiphonが12分と教えてくれました

12分の非日常への旅    お手軽です

庭のブルーベリーは今が収穫時期ですが下界ではもうとっくに終わってる模様

早くやってきた秋の気配にカナカナの蝉の声が混じる  
季節が交錯しているのもこの場所の特徴です。

f0188408_11443586.jpg


f0188408_11442182.jpg


ヤマボウシの実   トロリとして甘い  
f0188408_11450330.jpg
小道にヤマボウシの実が落ちます
f0188408_11452539.jpg


f0188408_11454050.jpg


f0188408_11455615.jpg

blueberry&Shiso herb water
f0188408_14413986.jpg





by kerinosu | 2017-08-18 14:43 | in my garden | Trackback

透け感 大事! アナベルの緑のカーテン

何かにつけ重いのは苦手
軽やかに行きたいもの  そのほうがいい結果が得られるきがします。
これは私感ですけどね。

さて白から緑に変わった庭のアナベル
アナベルの緑を残したいなら7月末から8月中頃までに切って部屋で乾かしましょう。

庭のアナベルは半分ほど残してあります
このままにしておくと茶色いポンポンになるけれど 冬枯れの何もない季節にはかわいいアクセントになってくれるから。

切ったアナベルは 窓辺につるしました
軽やかな レースのような透け感が好みです。

f0188408_12574105.jpg


f0188408_12575165.jpg


f0188408_12580356.jpg







by kerinosu | 2017-08-05 13:03 | in my garden | Trackback

パーマカルチャー的 使える庭を目指して

そもそもうちの庭は持続可能なスタイルです。
コンポストは2個あるので生ごみは出ませんし 雑草なども可能な限り枯らせてマルチングにしたり ポットの元土にしたり。

焦る必要はないので時間をかけて肥料にします。

野菜と花が共存する花壇が理想です。。

これってパーマカルチャー的だよね   しかもワタクシこれを昔からしておりました!

でも これって昔からの農業のやり方で特段今更って感じもしますが まあ ムーブメントにすると
パーマカルチャーと呼ばれ ちょっと先端を行ってる気がするのがおもしろいというか、*

ともかく使える庭を目指すので緑はかなり整理したうえで 裏庭レイズド花壇に植物を共生させてみようと思います(すでにさせてるけどね)


いつもお世話になってる工務部チームにガーデンキッチンコーナーを作っていただきました。
吊ってるものはキッチンぽくない、、
f0188408_16063304.jpg


裏庭の緑を整理しスペースを確保
f0188408_16065857.jpg


レイズド花壇にはアジサイやハーブとともにシソやバジル
f0188408_16080064.jpg


カタツムリ型花壇はパーマカルチャー的?
f0188408_16071451.jpg

使う庭なのでハンモックをつりました
f0188408_16141810.jpg


f0188408_16140315.jpg


2階のベランダへ
f0188408_16102842.jpg

見下ろすと
f0188408_16104292.jpg


f0188408_16144006.jpg

なんか楽しくなってきた
ただし2リットルくらいスポーツドリンク飲まないと ふわっとかくらっとかします。

この酷暑だもんね

秋にBBQしよう!!!
f0188408_16094477.jpg

暑中お見舞い申し上げます。








by kerinosu | 2017-07-28 16:28 | in my garden | Trackback

庭 大好き!

梅雨空

鬱陶しいお天気も植物には優しい季節なのでしょう

緑を基調にしたうちの庭の植物はいづれも元気にしています。

何が変わったの?と素人*は思われるかもしれませんが ずーっと手入れはしています^^

今のワタシの庭のキーワードは使える庭!
庭は居間のもう一つと考えると楽しさも増し どう整理するかも見えてきます。

緑を増やすことばかりを考えていたけれど 空間を作ってみるかな、、



空中の寄せ植え*
f0188408_13012735.jpg

まだ緑のユリ
f0188408_13014696.jpg

まだ緑のユウスゲ
f0188408_13020352.jpg

まだ緑のコケモモ
f0188408_13022031.jpg

緑のトンネルのアジサイ
f0188408_13024994.jpg

アナベルはもう少しで緑に
f0188408_13023412.jpg

ホタルブクロは咲かないけれどグラウンドカバー的に増えて
f0188408_13031661.jpg


小道*
f0188408_13033182.jpg

裏庭広場のストーブはフォーカルポイントに
f0188408_13034834.jpg

有機野菜の蒸し焼き  庭でとれたのではありませぬ
f0188408_13040550.jpg







by kerinosu | 2017-07-09 13:27 | in my garden | Trackback

6月の庭で収穫を

ジューンベリーが実った!

鳥に食べさせてあげるのもいいけど やはり実りはおいしくいただいてこそ庭仕事にもせいが出るというもの

たまたま遊びに来た友人たちに手伝ってもらい収穫の日曜日となりました。



f0188408_13291566.jpg
f0188408_13293038.jpg


f0188408_13304322.jpg


f0188408_13314100.jpg


f0188408_13310587.jpg


f0188408_13302989.jpg


f0188408_13320078.jpg

ジャムにしたり
f0188408_13322214.jpg

カップケーキにしたり
f0188408_13323882.jpg

7本のジューンベリーのうち今年は4本に実がなった
年々増える収穫がうれしい
来年も裏庭集合ね!!**



グミも結構実をつけるけれどこれは鳥にあげよう
いくつかの枝を部屋に持ち込んだあとは
f0188408_13404150.jpg


f0188408_13410261.jpg

この前画材に使ったアカツメグサ
少し束ねて吊っておいたらスワッグに

季節はめぐる か

f0188408_13412042.jpg

f0188408_13413415.jpg

そして 梅雨入り

おからを入れて焼いたカップケーキ

f0188408_12504744.jpg

杜仲茶の収穫は梅雨前に済ませておいた
今は3階で乾かし中

f0188408_13072742.jpg

青梅の酵素づくりは自宅で進行中
梅雨前の仕事は何かと気ぜわしかったけど
ひとまずオッケー**


by kerinosu | 2017-06-05 13:47 | in my garden | Trackback

白のモッコウバラ 黄色のモッコウバラ

肥料をあげたり 選定をしたり 薬をあげたりするバラはどうも
上手に育てることができません。

基本 ほったらかし それでいて丈夫 それでいて見事に咲いてくれるモッコウバラは
うちにもってこいの花です。

うちのカワイ子ちゃんは割りばしの半分くらいの苗を20年前 このアトリエギャラリーを手に入れたとき
地植えしたものです。

f0188408_14552045.jpg


f0188408_14561531.jpg

アーチになる
f0188408_14554175.jpg


水挿しのクレソン  クレソンのピリリとした味が好き!
f0188408_14555783.jpg


f0188408_14540901.jpg


f0188408_14542292.jpg

アーチになる
f0188408_14545948.jpg

こちらでもアーチになる!
f0188408_15154068.jpg

雨のように降り注ぐカロライナジャスミン
f0188408_14544324.jpg
今年も初夏^^






by kerinosu | 2017-05-10 15:19 | in my garden | Trackback