人気ブログランキング |
ケリノスギャラリーカフェ

<   2019年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Small bouquet in a glass

この時期多くのキッズクラスで庭に咲く花で小さなブーケを作り
それを絵にします。

いつもの6分間練習が少し長くなる感じ
これも手慣らしの一環です。

こだわるのは自分で摘み 自分でアレンジすること
プロセスに自分がかかわることがモチベーションをあげるのに大切なのです。


At this time of the season,kids class makes a small bouquet with flowers blooming in my garden.
They usually practice drawing in 6 minutes though,it takes a little more time to draw these tiny flowers.

The important thing is to arrange the flower by themselves.
I believe it is important they are involved in the process.


f0188408_20493984.jpg

f0188408_20495034.jpg


f0188408_20500365.jpg

f0188408_20501551.jpg

f0188408_20504760.jpg

f0188408_20505960.jpg

f0188408_20511472.jpg

f0188408_20512624.jpg


f0188408_20514331.jpg

f0188408_20515614.jpg

f0188408_20521791.jpg

f0188408_20522984.jpg

f0188408_20524567.jpg

f0188408_20530753.jpg

f0188408_20532180.jpg

うちのロッジングに関東からいらした家族のキッズにも同じレッスンを。
旅のひとコマとして記憶されたらうれしいのだけれど。
f0188408_20534176.jpg

f0188408_20535620.jpg

f0188408_20541773.jpg


by kerinosu | 2019-04-29 21:44 | Lesson | Trackback

Watercolor class in April for adults


大人の水彩画レッスン

庭に咲く花だけを集めてみました。
豊かな午後
時間が筆を流れてゆく

静寂の刻



実際のところは
おしゃべりとお疲れ様お野菜タイムが一番うれしいとのたまう
そんなレッスンなのですけれど。^^



There are many flowers in my garden.
Mostly wild flowers.
The color is plain but I like flowers like that.

I have a lesson to make such a flower watercolor painting once a month.

Vegetable dishes are prepared at the end.


グミの花
f0188408_18211629.jpg

馬酔木の花
f0188408_18212639.jpg

三つ葉つつじ
f0188408_18214370.jpg


f0188408_18215821.jpg


f0188408_18220726.jpg


f0188408_18222263.jpg

庭に自生する三つ葉 ユウスゲの若葉とヤマトポークのお好み焼き風
f0188408_18223565.jpg


人参のダッチオーブン蒸焼きにマスタードとごぼうフライの和えたのをのせて
f0188408_18225113.jpg

京都山城のたけのこごはん
f0188408_18231995.jpg


f0188408_18234355.jpg


f0188408_18240202.jpg


f0188408_18241810.jpg


f0188408_18410041.jpg



f0188408_18243844.jpg


f0188408_18251970.jpg


f0188408_18253652.jpg


f0188408_18254624.jpg
シンプルだけど濃密な時間でもあります。

by kerinosu | 2019-04-26 18:59 | Lesson | Trackback

Art lesson in English for kids

キッズのための英語で進めるアート教室

年齢やうちでの経験年数によりアートのメニューは変えています。
今  多くのクラスで取り組んでいるのが
万華鏡を覗き込んだ時のイメージを絵やバッチにしあげるというもの。

キラキラの万華鏡ですがそれぞれの感覚で
表現すると全く違う切り口に。
みんな違ってみんないい!

Art lesson in English for kids.

Art menu changes with experience and age.
Now, some classes are making an image making from kaleidoscope I made
a theme of an abstraction.

They make it into a picture and a solid.
Each creation is completely different & everyone is wonderful.
It is still on the way.





f0188408_09490369.jpg


f0188408_09491945.jpg






f0188408_09500427.jpg

f0188408_09501675.jpg


f0188408_09521162.jpg


f0188408_09522641.jpg


f0188408_09504827.jpg


f0188408_09511106.jpg



by kerinosu | 2019-04-18 10:44 | Lesson | Trackback

Sense of season food making

庭のそかしこから出てきたユウスゲ

新芽をいただくことにしましょう!
夏にはオレンジ色の一日花を咲かせます
その花もおひたしや 天ぷらでたべることもできます。

地面から出てきたユウスゲの葉はいかにも柔らかく
おいしそう!
天ぷらにしていただくのが一般的ですが
フライパンで少しのオリーブオイルを回しかけ
菜の花の花の部分とクラッカーをざっくり割ったのを合わせて
ゆっくり低温で焼きます。少しの片栗粉でつなぎます。

先日やはり庭から出てきたフキノトウを塩ゆでし
お味噌とあわせておいたフキ味噌を付け合わせます。

In my garden I have panted wild grass that you can eat.
Yuusuge leaves sprouts on the ground in spring.
This part is soft and delicious.
Rapeseed and crackers are sauteed in a frying pan.

Fukinotou is a spring herb blooming on the ground .
Combine with miso to make a sauce.
f0188408_10555993.jpg


f0188408_10562409.jpg


f0188408_10563859.jpg


f0188408_10565209.jpg

f0188408_10570639.jpg


f0188408_10572032.jpg


f0188408_10573262.jpg


カツオやトビウオの御出しは市販のだしパックで簡単に用意することができます。
便利なものは使いましょう!
出汁に少しお醤油を足せば立派なおつゆになります。

It is also delicious to eat with a soup.
f0188408_10574648.jpg


クラッカーにのせれば 春のカナッペに。
Spring canape!
f0188408_10580103.jpg


f0188408_10581249.jpg

f0188408_10582974.jpg
料理に季節感を出すのは何よりも楽しいこと
紫芋を使ってすみれ色のカップケーキに。

It is more than anything that bring a sense of season to the food.
I love it.
A puprple potato is used to make a violet colored cupcake!

f0188408_11085987.jpg

f0188408_11091403.jpg
このカップケーキにスミレの花をあしらってみましょうか
緑の葉っぱも少しそえたいもの。
ちなみにスミレ たべることができますよ!

by kerinosu | 2019-04-15 11:40 | in my garden | Trackback

Sakura from Kerinosu


ケリノスにも桜は咲きます。
敷地の中ではなくお隣桜ですが

満開の桜はもちろん 風で飛ばされてうちの庭にはらはらと
舞い下りるさまは春の風情として何とも贅沢な気分にさせてくれます。

風が強いと本当に桜吹雪になるのです。
独り占めするのはズルいもんだな,と
人をお呼びしたくなります。

先日長い間ご無沙汰していたお茶の浜田先生のお茶会におよばれされ
感じたのは お茶の世界での季節感をうまく取り入れたテーマ設定が
いかに楽しいものであるかということ。



これから年を重ねるうえで 本当の楽しみは季節の遊び
それも本気でやること
そんな答えがある気がします。
私の場合。



Even cherry blossoms bloom in Kerinosu.
On windy days, cherry blossoms fly to the garden and the third floor
veranda.
It's my luxury to enjoy the spring atmosphere.
In the world of tea I have studied for a long time, the sense of the season is the most important.
I think it is the best way to enjoy the seasons &
nature all through the life of you.

I want to be myself.




f0188408_08354623.jpg




f0188408_08360457.jpg




f0188408_08362636.jpg



f0188408_08364983.jpg



f0188408_08371834.jpg



f0188408_08373292.jpg








f0188408_08423644.jpg


f0188408_08381200.jpg



f0188408_08382700.jpg


f0188408_08383969.jpg




by kerinosu | 2019-04-13 09:22 | in my garden | Trackback

Sakura



娘が2人いてくれるのでよくお出かけします。
あれよあれよという間に大人になった彼女らとお出かけするのは楽しい。

桜満開の京都に桜を愛でに おいしいものを食べに 神社に詣でるために。


京野菜でおいしいフレンチを出してくださるルルソンキボアは上賀茂神社のほど近くにあります。

Changing kyoto vegetables into delicious dishes ,
Lourson Qui Boit near Kamigamo shrine makes us satisfied.

I have two daughters and I often go out with them.


f0188408_10291063.jpg


赤カブのポタージュスープ

f0188408_10292496.jpg

その日の畑の香りを感じるメイン
f0188408_10413506.jpg



f0188408_10295351.jpg


上賀茂神社の中を流れる神水は明神川という名に変わり社家町を流れます。
社家というのは神主さんなど神職に携わる方々の家です。大きな神社では数多くの社家住宅が立ち並んでいたそうですが 今現存するのは上賀茂神社ぐらいと言われています。


The stream after passing through Kamigamo Shrine is a special stream.
It will pass in front of the houses of the Shrine's priests.

f0188408_10301151.jpg

f0188408_10302369.jpg


f0188408_10304383.jpg

このように社家住宅には明神川の水を取り込む引き込み口があります。
庭園を巡り再び明神川へもどされます。 管理が完璧になされているので川の清涼さは保たれています。 神様のお水をお庭にめぐらせる、、さぞかしおろそかにできぬたたずまいでしょうね。

The flow is drawn into the garden of the house of the priest.
It will be returned to the river again after it passes through the garden.
Imagine a garden draining God's water!
f0188408_10305734.jpg

f0188408_10311556.jpg


f0188408_10312720.jpg
お参りをすませました。
f0188408_10313978.jpg

賀茂川沿いを北山駅まで歩きます。
まさに見渡す限りの桜
桜トンネルの通り抜け。

In the tunnel of cherry blossoms ,we walk around Kamogawa-river.

f0188408_10320222.jpg


f0188408_10322591.jpg

この前5時で閉まって入れなかった八坂庚申堂へ。
カラフルな庚申がこれでもかと吊るされたお堂はインスタスポットで
人だかり ひとばかり。

Yasaka Koushin DO is an Insta-spot.
Hard crowded people!

f0188408_10325820.jpg

この厄除け鈴を買うために来たのです。
f0188408_10331348.jpg

一応撮っておきましょう。
f0188408_10335013.jpg

夕日に変わりつつある白川の桜を通り
When we saw the cherry blossoms of Shirakawa,it was in the evening light started.

f0188408_10341199.jpg
三条のジャンポールエヴァンのお店へ。
よく歩きました。
桜を堪能し今年も満足 満足!!

In Sanjyo, there is Jean Paul Evan's delicious chocolate shop.
A day of satisfaction with Sakura!

f0188408_10342533.jpg


あくる日の我が家の近くの龍田川の桜はすでに散り始めています。
This is the Sakura of the Tatsuta River that flows near my house.
The life of cherry blossom is short enough,,

f0188408_10344432.jpg
もう一人のわが子とさくらを惜しむのです。
f0188408_10345933.jpg


by kerinosu | 2019-04-09 12:12 | Trackback

Grocery store plan making



”もしも雑貨屋さんを営むなら”
これが設問。

お店に置く品物 レイアウト 什器まで決めなくてはいけませんね。
そして自分好みの色使いでまとめたいもの。

彼女はごちゃごちゃしていた床を茶色で塗りつぶすことに決めました

English &Art Class for Kids

She plans her general store.
She has to decide what to put on ,the layout ,the tone of the overall color.

She thinks seriously,'cause she is the owner of the shop!

She didn't like the floor and she turned to a simple brown.

f0188408_14282649.jpg






水彩画にクレヨンで線を描きました。
水彩がはじくのでいいニュアンスが出るでしょう
ミクストメディアですね。

If you use watercolor and crayon at the same time ,
the crayon part will be repelled.
You'll get interesting effect.
It is called one of the mixed media .

f0188408_14284189.jpg



ポップな色使いがきれいです

She uses pop color, isn't she?

f0188408_14291185.jpg



多くの色彩を使いましたがうるさくはありません。
壁の緑が差し色で効いていますね。
f0188408_14292668.jpg
置いてあるものひとつづつこだわりがあるのです^^
素敵な雑貨屋さんプランの出来上がり。
She uses a lot of colors but it is in harmony.
The green of the wall over there is a good effect.
Her ideal grocery store plan is successfully done!





by kerinosu | 2019-04-05 15:11 | Lesson | Trackback