ケリノスギャラリーカフェ

ヒトが楽しい!

私の日記帳は再開して数日で
メモ帳となり なんでも書き付ける落書き帳と化しています

どこへ行くにもバッグにはこのノートを入れておき 心に引っかかる言葉
風景 TV番組 ネット配信 引っかかれば何でも書き込む
まあ ネタ帳ですね。

そして 今更ながらヒトが楽しい

ready-to-wear show,CHANEL
f0188408_11384462.jpg
小さな村の物語、イタリア
f0188408_11394010.jpg

ヒトのコラージュ いいかも
キャンバス貼ろ^^


# by kerinosu | 2018-07-04 11:45 | Trackback

夢の2週間

真夏の夜の夢だった

楽しい楽しい時間の中でたゆたっていた2週間

決勝トーナメントは勝つか負けるかのいずれかしかない
ベルギーとの試合の後に必ず歓喜か虚脱が訪れるのはわかっていた

いけるかもしれない!と思わせてくれた後半初めの時間帯はベルギーに覆されてしまったけれど
死闘を繰り広げ やり切った日本代表には感謝しかない

今録画をもう一度見ながら できるならもう少しだけ夢を見ていたかったと思う
望みすぎであることはわかっていても。


ロシアから真夏の夜の夢を2週間も見せてくれた日本代表
こころより誇りにおもいます。







# by kerinosu | 2018-07-03 15:20 | Trackback

真夜中の興奮

25日に日付が変わり真夜中の日本ーセネガル戦
ゴールを決められ取返しを前半と後半でやって見せてドロー

ライブで観て民放の録画をしておいた分をもう一度とNHKのをそれぞれ観た
何回観ても入り込める
解説をそれぞれ聞いてみる
楽しい。

1戦でも多く日本の戦いを見ていたい
中3日でのポーランド戦で勝ちを取り あるいはドローで 本戦でも夢を見せてくださいませ。
日本代表様 関係者の皆様 たのみます。
前評判をいい意味で見事に裏切っていただきました。
夢のお祭り
戦いが終わればまた4年待たねばなりませぬ。




さて大人の英絵画
英会話と水彩画を組見合わせたものです。

6月はアジサイ
f0188408_19414375.jpg

抹茶モカ味のカップケーキも絵にしてしまおう
f0188408_19421221.jpg


f0188408_19415766.jpg


f0188408_19422825.jpg



f0188408_19444012.jpg

f0188408_19451230.jpg

f0188408_19452653.jpg

f0188408_19454115.jpg



私の日記帳には何でも書いておく

興奮のセネガル戦やいろいろもろもろ 息をするように手を動かす。
記憶より記録に残す。
脈絡なんてきにしないでビジュアル化 何かに使えるかもよ^^
f0188408_19435453.jpg

f0188408_19441119.jpg

f0188408_19442418.jpg
















# by kerinosu | 2018-06-25 20:14 | Trackback

日記を復活させる

f0188408_16565330.jpg


f0188408_16523341.jpg

今週初めに地震があり 当日に高槻在住の友の安否確認をしました。
週末になっても今だガスが通らない地域があり生活に支障をきたしているようです。

地震はいつ来るかわからない 規模によっては一瞬にして普段の生活奪ってしまう
次の地震の可能性は増すばかり

そんな暗い現実をふき飛ばしてくれるべくサッカーの日本代表はコロンビアを負かしました
夜から夜中にかけての各国のサッカー中継をほぼ毎夜見て寝不足
4年に一度しかない夜ごとのフェスティバルを今観ないでどうする。

毎日好むと好まざるとにかかわらず起こる出来事を文字にしないと整理できない

こどものころつけていた日記の習慣をここにきて復活させました。
紙に書きつけることで頭が整理できたり解決策を思いついたり。
昔と違うのはイラスト付き
昔はこんなにサラサラと絵を描くことはできませんでしたからね。

f0188408_16535319.jpg

キッズは様々な作品を製作中
月一なので作品により仕上がりは何か月ごしになりますが一つのものをじっくり仕上げるのも大切な要素と考えています。
f0188408_16543961.jpg


f0188408_16550392.jpg


f0188408_16551927.jpg


f0188408_16553306.jpg


f0188408_16560007.jpg


f0188408_16562458.jpg


f0188408_16564150.jpg





f0188408_16585618.jpg


f0188408_16591078.jpg


f0188408_16582546.jpg


f0188408_16584211.jpg


6分間練習はクロッキーの練習であることは私のハラの中だけにあります^^
f0188408_16572105.jpg

f0188408_16573754.jpg

6分間練習のキッズをクロッキー
今日の日記の内容は多岐にわたりすぎて、、^^
f0188408_16592445.jpg













# by kerinosu | 2018-06-23 17:17 | Lesson | Trackback

マインドフルネスのための庭?

最近マインドフルネスという言葉を耳にするようになりました

ヨガの瞑想のようなものなのでしょうが
やりかたは少し違うようです。

多くの企業で取り入れている脳のトレーニング
ほんの一分程度で効果があると言われています
いつでもどこでも歩いていてもできるというのです
筋肉トレーニングのように脳を鍛えて仕事の能率を上げ さらにストレスを軽減するというもの

やり方はネットをみるといろいろと出ています

まず姿勢を正し
呼吸に意識を向け
雑念を受け入れたうえで脳の中にラベル化し貼り付ける

まあそんな感じです。
達人は30秒でマインドフルネスに入り 出てきます

晴れやかな表情と肌のトーンをワントーン上げながら、、


私は朝晩15分程度のヨガをしています。
加えて一日数回のマインドフルネスを試しにやってみようと思います。

おおいに裏庭の椅子を活用して。
f0188408_09403300.jpg

f0188408_09404669.jpg

f0188408_09410176.jpg


f0188408_09412015.jpg


梅雨の晴れ間の眺め  雲が目の前に
f0188408_09420890.jpg



歩くマインドフルネスはこの庭を歩く
姿勢を正し呼吸を正し 大股で早足で腰から足を出し かかとで着きつま先でける
つま先は外を向け多少クロスするように歩く ゲストに洋服が見えるように庭の端でポーズ&ターン
お手本はシャネルショーのモデルたち 
違う?^^
f0188408_09433769.jpg









# by kerinosu | 2018-06-14 10:00 | in my garden | Trackback

6月のベリー

ジューンベリーの収穫の季節

上手く名付けたもので 4月に白い花を咲かせていたジューンベリーは6月を間近に赤い実をつけています。

年々庭の6本の木に実の数を増やして実ってくれるようになったのは嬉しいのですが
高いところで実をつけるので 全部を収穫するのは最初からあきらめ
鳥におすそ分けしてあげることにしています。

f0188408_17414041.jpg


f0188408_17415475.jpg


f0188408_17421745.jpg


f0188408_17423105.jpg


f0188408_17424531.jpg


f0188408_17425728.jpg


f0188408_17430872.jpg


f0188408_17431933.jpg

あとはジャムに^^









# by kerinosu | 2018-05-29 17:55 | Trackback

5月の風

5月の風の中に少し湿気を感じるようになってきました

もうすぐ雨の季節

その前に風車 作ってみましょうか
f0188408_17304891.jpg


f0188408_17310954.jpg


f0188408_17312628.jpg

この前のハリー王子とメーガン妃の結婚式にちなみ 王冠もつけましょう^^
f0188408_17313861.jpg

こちらはお家の断面図のイメージをコラージュで
f0188408_17370411.jpg
新婚さん向き?^^






# by kerinosu | 2018-05-29 17:38 | Lesson | Trackback

花咲くころ 

エゴの木
今生駒の山中を歩くと散ったエゴの木の花の絨毯に出会えます
f0188408_11101143.jpg
ソメイヨシノの実
実を植えても芽吹きません
ソメイヨシノは改良を重ねた園芸種ですので子孫を残せるほど強くないのです
で ソメイヨシノは挿し木で育てます
春一斉に咲きそろうのはクローンだからです。

おいしそうに見える実を試しに口に入れましたがよい子は真似をしないでください^^
f0188408_11122275.jpg


アヤメは湿地を好みますが
ジャーマンアイリスは乾燥地を好みます
f0188408_11120993.jpg



f0188408_11123564.jpg


f0188408_11125568.jpg

f0188408_11130902.jpg

紫蘭
f0188408_11132586.jpg


f0188408_11134201.jpg



水彩画のグループレッスンをうちではケリノスアートクラスと呼んでいますが
この度はレッスン生のYさん宅にお邪魔して彼女ご自慢のバラの庭拝見と庭の写生のプランをたてました
庭に20種類くらいのバラを育てる彼女の方針は無農薬。
なのでバラは食べれます^^

でバラジャムのソーダ割を彼女はウェルカムドリンクにします
f0188408_11194509.jpg

中国茶に湯を足し 湯を足し 小さな湯のみで香と味の変化を楽しみます
お食事も出てゆったりしすぎ^
Yさん ありがとう!
f0188408_11201797.jpg





f0188408_11204030.jpg

f0188408_11211271.jpg






Yさんちのバラにはおよびもつかないけれど うちにもバラは咲きます
f0188408_11152793.jpg


f0188408_11154555.jpg

f0188408_11155999.jpg

f0188408_11161356.jpg

f0188408_11162754.jpg


ラベンダー ラムズイヤー
f0188408_11164516.jpg


フレンチラベンダー
f0188408_11165764.jpg


f0188408_11171651.jpg


f0188408_11173893.jpg


f0188408_11175023.jpg


f0188408_11180542.jpg


f0188408_11181725.jpg


5月にバラをおおいにめでておかねば

今日もよそのお宅のバラ鑑賞へ。



















# by kerinosu | 2018-05-22 12:11 | Trackback

この時期だもののレッスン!

大人の水彩画では野の花を描いていますが
キッズ英絵画レッスンだってこの時期は野の花を描きましょう
自分で摘んでからね^^

f0188408_09170068.jpg


f0188408_09171821.jpg


f0188408_09173430.jpg


f0188408_09175941.jpg


f0188408_09182859.jpg


f0188408_09184484.jpg


f0188408_09190709.jpg


f0188408_09193080.jpg



私も色鉛筆でキッズと一緒に描きます^^
f0188408_09200835.jpg


f0188408_09194960.jpg


雨のこの日はテーブルにある花をパフェグラスに入れてflower parfait を
f0188408_09203701.jpg


f0188408_09205424.jpg


f0188408_09211482.jpg


f0188408_09213000.jpg


f0188408_09214405.jpg


コラージュ
途中ですが家の1階と12階を表現しています 仕上げは次回へ
f0188408_09215889.jpg


東大阪からの彼女は東大阪のゆるキャラを製作中
まずは人体形を芯にしてボリュームをつけていきます
目指すは 回転ずし君  東大阪は回転ずしの発祥の地なのです^^
f0188408_09221118.jpg

郊外によくあるアメリカの家の外観を描いたキッズ
次回は部屋の間取りに取り組みます

f0188408_09222681.jpg

小さなお店の外観のサンプルを作ってみました  Organic Rugs&Towels
段ボールはキッズの模型作りに最適の素材です

f0188408_09461468.jpg

f0188408_09481828.jpg

f0188408_09492193.jpg






















# by kerinosu | 2018-05-02 09:56 | Lesson | Trackback

花咲き花散るころの水彩画

ここは花散る里か




f0188408_11553685.jpg



f0188408_11561486.jpg


にわかに咲き 散ってしまう花の命は短くて 
描きとどめねばならぬ。





日本の野をこのポピーが覆いつくすことはないでしょうが 外来種です
f0188408_11573864.jpg

これも外来種 紫の花を咲かせるマメ科の植物ですがそもそもは土壌改良の為に持ち込まれました
土手によく咲いています
f0188408_11572604.jpg
あ すみません これは藤
アップデートした写真が小さく間違えましたが
大きさは違えど形 色は似ています
こちらが土手に咲く雑草
f0188408_11583313.jpg


シャガと小判草
f0188408_11581340.jpg

ジャーマンアイリス
f0188408_11575230.jpg


バターカップ 花弁にテカリがあるのでバターの名がついています
f0188408_11592728.jpg

f0188408_12000203.jpg


モッコウバラ
f0188408_12001755.jpg


オオデマリ
f0188408_12003634.jpg


f0188408_11590959.jpg


f0188408_12005634.jpg


f0188408_12011404.jpg


f0188408_12014893.jpg


f0188408_12020168.jpg


ふー
香りにむせかえる

f0188408_12042289.jpg


f0188408_12044090.jpg


f0188408_12065301.jpg


f0188408_12055758.jpg


f0188408_12050434.jpg


f0188408_12062253.jpg


f0188408_12053431.jpg


f0188408_12071396.jpg


f0188408_12072768.jpg



ウー
香りにむせる!
などと言いながら筆をすすめるぜいたく。























# by kerinosu | 2018-04-27 12:31 | Trackback